多くの人が歯医者に通う理由

歯の健康はそのまま体の健康に繋がります。虫歯がない事に始まりきちんとかみ合わせができることは食事習慣さえも左右します。永久歯は一度ダメにしてしまうと戻ってきません。歯を失わないためにも定期健診をしっかり受けて見つけた虫歯は早期に対処しましょう。

歯医者の種類は様々!

虫歯の面倒を見てくれる歯医者はもちろん、矯正を行ってくれる矯正歯科、見た目を気にしてくれる審美歯科、外科手術をメインに据える口腔外科など一般に歯医者に分類される病院も細かく分けられます。それぞれ特化した分野があるので頼るときはその病院の得意分野を確認しましょう。

審美歯科と予防歯科の違いをチェック

予防歯科は保険の適用範囲内

虫歯予防や歯の維持を目的とした予防歯科はほとんどが保険適用の範囲内です。健康な歯を長く維持することが一番大きな目的になります。

審美歯科は保険適用外

矯正やホワイトニングを中心に行う審美歯科の治療範囲は保険適用範囲外であることが多いです。その代わり見た目を意識することにも主眼を置いてもらえます。

歯のことを考えるなら歯科に通うことが大切

歯

ホワイトニングとは

歯は日々コーヒーやワインなど着色されるものにさらされています。この歯を元にの白い色に戻すのが、審美歯科でできるホワイトニングです。大きく分けて自宅で行うホームホワイトニングと歯科医院で行うオフィスホワイトニングの2種類があります。オフィスホワイトニングは1回で効果を実感できるくらい色が変わります。しかし一時的なもののため、定期的に通わないとそのうち元の色に戻ります。ホームホワイトニングはマウスピースを作ってもらう必要がある分手間がかかります。効果もオフィスホワイトニングほど顕著には出ませんが毎日続けていくうちに徐々に色が変わっていくのを実感できます。

医療器具

ホワイトニングの費用や通院期間をチェック!

ホワイトニングは保険適用にならないので全て実費です。オフィスホワイトニングで1回1万〜2万円程度するのが相場です。間が空くと色が元に戻ってしまうので3か月周期くらいで実施できると白い歯が維持できます。6か月経つとほとんど元に戻ってしまうので注意しましょう。ホームホワイトニングはマウスピースを作る初期費用が必要です。その後で専用の薬剤を購入して自宅で治療を進めます。自分の判断でやめない限りは白い状態が維持されていますが本来持続期間はそれほど長くありません。

レディ

歯医者の選び方

治療ケースが多く出ているかは一つのチェックポイントになります。それだけ実績があり多くのケースに当たっているのなら確かな技術力があると信頼できます。重ねて口コミを見てみましょう。本当は自分で一度診察を受けてみたいところですが虫歯治療が始まったのを途中で止めてくれとは言いづらいです。代わりに口コミで確認をします。人によってとらえ方は様々ですが悪い評判が続いているようなら避ける方が無難です。歯医者もたくさんあるので自分に合ったところを選びましょう。

[PR]
明石で歯科医院を利用しよう
お口のトラブルをスピーディーに解決☆

[PR]
インプラント治療なら福岡で受けるべし!
優良医院の情報を厳選セレクト☆

[PR]
矯正治療なら東京で受けよう
専門クリニックを要チェック!